人のあくびはイヌにも伝染する

あなたはイヌ派ですか、ネコ派ですか?
私は断然、イヌ派です。
人間が友とすべきは、イヌに決まっているでしょ。ネコちゃんは、勝手気まますぎます。
その証拠を一つ。

あくびする犬

あくびが伝染することは、よく知られています。
「伝染」にもいろいろあって、コロナウイルスも伝染すれば、人間の行動も伝染することがあり、これを「行動伝染」と称します。

「行動伝染」が起こるのは、相手に共感する気持ちが土台にあってのことです。
共感の度合いが深いほど、「行動伝染」度合いも深くなります。

以下は、医学の専門サイトからの引用です。

Indeed, empathy and degree of closeness are correlated such that the magnitude of the response follows a pattern of kin > close friends > acquaintances > strangers .
(翻訳)確かに、あくびに共感することと、親近度の深さには関連があり、(あくび伝染の)反応の強さは、親類、親しい友人、知人、見知らぬ人、の順番で大きい。
Yawn Contagion and Empathy in Homo sapiens

上記医学サイトの引用によれば、あくび伝染の度合いは、大きい順に、
家族 > 親しい友人 > 知人 >見知らぬ人
となるのですが、ワンちゃんは、家族と親しい友人の間ぐらいじゃないでしょうか。(私の想像です。)
ネコちゃんは、どう考えても、見知らぬ人を通り越して、ずーっと右の端の端。

これまで、人間のあくびがチンパンジーにうつることがあると、知られていました。
細菌のイギリスの研究(2008年6月)によれば、人間のあくびは、イヌにもうるることが確認されました。

ロンドン大学バークベックカレッジの日本人研究員である千住淳氏らが専門誌に発表した論文によると、29匹のイヌのおよそ7割が人間のあくびを見た後に「もらいあくび」をしたそうです。

(千住淳氏の著書を二つ紹介しておきます。)
 
「もらい泣き」ならぬ、「もらいあくび」はイヌにも起こるのです。
ネコには、それはないでしょう。(絶対あるもんか!)

イヌはワンワン吠えますが、人間のように涙を流して泣くことはありません。
しかし、もしイヌが、人間のように涙を流して泣くように造られていたら、
飼い主が涙を流していたら、それを見て「もらい泣き」するに違いない。
ネコにそれを期待しても無駄ですよ。

ネコ派のあなた、そろそろイヌ派に改宗したらいかがですか!(アハハ)

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP