エリーが出産できないと明かすと

花咲か話




流産したエリーをマッサンや回りの人たちが、温かく見守る。
特に近所のおばさんたちは、何やかやと世話を焼き、子宝に恵まれるという食べ物などを持ち寄 ...

マッサン、エリーは出産できない

花咲か話

流産したエリーを、マッサンは励ます。
しかし、そのマッサンに医者が悲しい宣告をする。


医者によれば、エリーは血液の少ない体質で、今後妊娠したとしても出産は母胎に負担がかかり ...

マッサン麦の唄の故郷

花咲か話

NHK朝ドラ「マッサン」の主題歌がすこぶるよい。
主題歌「麦の唄」を歌うのは、中嶋みゆきさん。彼女の歌唱力は抜群だ

なつかしい人々  なつかしい風景
その総てと ...

相武紗季、マッサンのいびり芸

花咲か話

朝ドラ「マッサン」での相武紗季の「いびり芸」が好評である。 もはや泉ピン子を超えたか、などという向きもある。


 マッサンの平均視聴率は、関西地区で過去10年間の朝ドラ最高値となる2 ...

花咲か話

先の記事で、朝ドラ「マッサン」の高視聴率の秘密が、マッサンの妻エリー役のシャーロットの演技が素晴らしいと述べた。
それに加えて、他の出演者の関西弁(大阪弁)が、違和感なく関西人に受け止められている点も大きいと思う。

花咲か話

NHKの朝ドラ・マッサンの視聴率が、6週たっても好調で、ほぼ20%台を確保している。

視聴率高揚の秘密は、いろいろあるが、一つにはモデルを演じている俳優さんの魅力であろう。
もちろん主人公のマッサン(亀山政春 ...

花咲か話

今日(2014-11-03)の朝ドラ「マッサン」の台詞には、どうもしっくりこない。


住吉酒造の株主たちにウイスキー作りを否定されて、住吉酒造を辞職したマッサンだが、2ヶ月たってもま ...

花咲か話

 朝ドラ「マッサン」第4回で、マッサンの母親(泉ピン子)が、マッサン(雅春)に言った。
 どうしてもエリーと別れられないのだったら、「おめかけさんになってもらったらどう」

マッサン酒造り 軟水で苦労

花咲か話

 マッサン第3回。マッサン・亀山政春(玉山鉄二)は、父親・亀山政志(前田吟)に「ウイスキー造りに命を懸ける覚悟はあるのか」と尋ねられる。
 政志は、入り婿として亀山家に入り、竹原の土地の柔い水(軟水)での酒造りに奮闘努力して、 ...

マッサン・ウイスキー作りを目指

花咲か話

NHK朝の連続ドラマ「マッサン」が始まった。


時は1920年(大正9年)5月、スコットランドでウイスキー作りを学んでいた亀山政春(玉山鉄二)は、妻・エリー(シャーロット・ケイト・フォ ...