バラをプレゼントするシーン

バラはお誕生日のプレゼントに

バラの花を誕生日プレゼントに
バラのプレゼントってとても素敵ですが、男性はちょっと照れくさいと思う人も多いのではないでしょうか。

さりげなくバラのプレゼントができる男性こそ、素敵な大人の男性だといえると思います。

では、バラをプレゼントするシーンを考えてみましょう。
やはり、恋人や奥様のお誕生日には最高です。

大切な人へのプレゼントは、相手の好みの花色を選び、ラッピングにもこだわりましょう。
ラッピングセンスはお店によってさまざまです。ラッピングが豪華だと、それだけで素敵なプレゼントに仕上がります。自分の好みにあったラッピングをしてくれるお店を選びましょう。

身近な両親への感謝をこめてバラを贈る

日頃の感謝をこめて、お父さんやお母さんへのプレゼントとしても最適です。
還暦祝いには60本の赤いバラなどが、おすすめです。

その他、退職祝いや、母の日や父の日も良いですね。
オレンジ系や青色系、白い色など、シックでお洒落なものがオススメです。

父から娘へバラのプレゼント

お子様がいる人、特に娘さんがいる人は、お子様の誕生日などにぬいぐるみなどと一緒にバラをプレゼントとすると喜ばれるでしょう。

お父さんからのお洒落なプレゼントに、娘さんもびっくりするかもしれませんね。
お子様でも簡単にお世話ができるように、アレンジメントがおすすめです。

人が集まる場所にバラの花を

バラは見た目も素敵ですが、その香りには、人を癒す効果があります。
人が沢山集まるオフィスや、癒しの場、来客の多い場所、自宅に飾っても素敵です。

定期的に配送してくれる花屋さんのサービスもありますので、それらを利用すると絶えずお花を楽しむことができますね。