花屋さんの選び方ポイント

お花を買うときは花屋選びから

花屋さんの選び方ポイント

女性に何かプレゼントしたいな、と思った時、お花を思い浮かべる人は多いのではないでしょうか。

豪華なバラの花束や、ちょっとした鉢植えなど、どんなお花でも女性はとても嬉しいものです。

お花を買う時は、どんな花屋さんを選んでいますか?
花屋さんなんて、どこも同じ、と思っていませんか?
素敵なお花を買うためには、まずは、しっかりしたお店を選ぶことが大切です。

花屋を選ぶポイント

まずは、お店の雰囲気をみてみましょう。

・ディスプレイが綺麗であり、日替わりや週変わりで、旬のお花が並んでいる
・背の低い草花が手前、高い草花が奥に陳列されている

・1つずつ丁寧に値段が記されている
・ミニブーケやアレンジが並べられ、センス良く、自分のイメージに合ったものがある

・お花の種類が多く、切花なら30種類以上、葉物も5種類程度はそろっている

以上のような項目を簡単にチェックしてみましょう。

お花の管理がしっかりされているか

また、お花の状態も大切です。
お花は鮮度が命です。

特に切花の場合は、少しでも鮮度の良い状態のお花を購入して、お家に帰ってからも綺麗なままで長持ちさせたいですよね。
切花の冷蔵庫の温度がしっかり管理されていて、花桶の水が綺麗な状態であるか、ということは必ずチェックしておきましょう。

また、1つの花桶にたくさんの花が入っていたり、色々な種類のお花が入っていないかもポイントです。
お花の管理がきちんとされているかが大切なのです。

花屋の店員さんもポイント

店員さんの対応も大切です。
おすすめのお花や、お花の管理方法など、店員さんにどんどん質問しましょう

どんな質問でも、こちらの質問に対してにこやかに丁寧に答えてくれて、お花の知識が豊富だな、と信頼できる店員さんがいるお店を選びましょう。