花屋さんから配送してもらう

花屋さんで花を配送してもらおう

花屋さんから配送してもらう
お誕生日や記念日などに花束を贈りたいけれど、直接渡しに行くことはできないなぁ、という人は、配送サービスを利用すると良いですね。

お花の配送サービスといえば、「花キューピット」をイメージする人は多いのではないでしょうか。
お花に詳しくない人でも、「花キューピット」という言葉は聞いたことがあるでしょう。

花キューピットは、花キューピット協同組合(社団法人 日本生花通信配達協会)のことで、全国の加盟花屋さんの中での配送システムのことです。

しかし、お花を届けてもらう方法は、花キューピットだけではありません。
自分で直接花屋さんに出向き、そこの花屋さんから配送してくれるサービスもあります。

お花やさんと花キューピットの違い

花キューピットと違い、直接お花屋さんと相談しながらお花を選ぶことができるので、より安心して頼むことができます。
また、お花は生ものです。バラ1本にしても、色や形、デザインは様々です。

お花屋さんで選ぶ方が、好みにあったお花を選ぶことができますし、沢山の選択肢の中からお花を選ぶことができるので、素敵なプレゼントになるのではないでしょうか。

花屋さんから配送される場合は、届け先が近くの場合は、徒歩や車で配送されます。

遠い場合は、花屋さんから宅配便を使うのですが、自分が直接お願いした花屋さんのスタッフが梱包までしてくれるので、安心です。

お花なんてどのお店でも同じ、と思う人もいるでしょうが、花屋さんによって、花の扱い方や、ラッピングセンスなども違います。

せっかくプレゼントするなら、自分の目で確かめて、信頼できるものをプレゼントしたいものです。
花キューピットが悪い、というのではありませんが、より確かなものを贈りたいのなら、配送=花キューピット、というのではなく、まずは直接出向いた花屋さんから届けてもらえるかどうか、確認するようにしましょう。