紅茶のクッキーの作り方

残りの茶葉で紅茶クッキーを

紅茶の美味しい入れ方

ほんの少し紅茶の茶葉が残ったら、それを使って紅茶クッキーを作ってみませんか。

紅茶クッキーが焼きあがる時には、紅茶の香りが部屋いっぱいに広がります。
また、手土産としても手作り紅茶クッキーは人気があります。

紅茶は、香りの強いアールグレイやダージリンがおすすめです。
しかし、残り物の好きな茶葉で十分美味しくできあがります。

茶葉は、フードカッターすり鉢などで細かくすりおろすか粉砕しておきます。
ティーバッグを使用する場合と、そのままでOKです。

材料(紅茶クッキー30枚分)の材料

・薄力粉60g
・粉砂糖40g
・卵1/2個
・バター50g
・紅茶小さじ1

紅茶クッキーの下準備

・茶葉は細かく砕いておきましょう。
・薄力粉、粉砂糖は振るっておきましょう。
・バターは室温に戻します。
・卵は常温。
・天板にオーブンシートを敷いて170℃に温めておきます。

紅茶クッキーの作り方

1.ボウルに常温に戻したバターを入れ、ハンドミキサーで混ぜて、クリーム状にします。

2.これに粉砂糖を2、3回に分けて加え、白っぽくなるまで混ぜ合わせます。

3.次に卵を加えて混ぜて、紅茶加えてさらに混ぜていきます。

4.これらに薄力粉を入れて、木べらでざっくりと混ぜ合わせていきます。
この時、切っては下からすくい上げ、を繰り返して、粉っぽさがなくなるまで混ぜていきます。

5.混ぜ合わさった生地を、ティースプーンで1杯すくいます。これを別のスプーンで天板にのせて並べていきます。

6.オーブンで170℃、15分ほど焼きます。

7.焼き色がよければ、網にとり冷まします。

8.冷めると、程良いさくっとした固さになります。