引越しシーズンはこの点に注意

>引越しシーズンとは

引っ越し業者を選ぶマニュアル
「引越しシーズン」という言葉をよく聞きますが、いつ頃のことだと思いますか?

皆さんご存知のとおり、入学や就職で一人暮らしを始める3月~4月。
子供の長期休みや異動がある11月~12月、を引越しシーズンと言うのだそうです。

もちろん、この時期の引越し業者や不動産屋さんは大忙しです。

不動産屋では、どこの部屋も申し込みでいっぱい!
引越し業者に引越し依頼をしても、自分の思い通りに予約がとれなかったりするという話はよく聞きます。

この時期は、どこの引越し業者も日にちや時間の融通が効きません。
少しでも希望通りに引越しを済ませたいのならば、早めに手続きをとっておいたほうが良さそうです。


早い時期に引越しをすることが決まっている場合は、まずは住む場所を確保しなければなりません。

学生さんは、卒業などで3月末で退居することが決まっている人もいます。
そのような場合は、不動産屋にあらかじめ予約をしておけば良いのだそうです。

そうすれば、引越し業者にも自分の思い通りの日にち・時間で予約がとれます。
早い時期に決めておけば、荷造りもラクラクにできます。

急な引越しになると、引越し業者が到着しても荷造りができてなくて、追加料金発生!なんて失敗もありそうですが、そんな心配もなくなりそうですね。

引越しに限らず、何事も余裕を持って行動するのが一番です。
引越しが決まりそうになったら、まず、不動産屋巡りをして目ぼしい物件を決めておくことをおすすめします。