荷物の量が同じでも引っ越し料金が違う・・・

状況が変わると値段がかわる

引っ越し業者を選ぶマニュアル
知り合いに引越しを経験された方がいると、引越し料金がいくらであったか気になるところですね。

同じような間取りで同じくらいの荷物なら、自分も同じだなと思うのは当たり前ですね。
だったら、その人と同じ引越し業者にしようと思って、見積もりを依頼する方もいるでしょう。

しかし、実際は異なることが多いようです。

なぜなら、荷物の量が同じだとしても、同じようにトラックに詰めることが出来るとは限らないからです。
例えば、洋服ダンスやベッド。

ものによっては、家から搬出したり、搬入するのが困難なものもあり。
また、積み重ねることができない家具の形だと、1台のトラックには詰められないこともあるでしょう。

このようなことを、引越し業者は長年の経験上、見積もりの段階で考えます。

「知り合いがこの値段だった」と言っても、同じようにはいかない事がほとんどでしょう。

しかし、ダメもとで値切ってみるのはいいかもしれませんね。

何も言わずに「どうして?」と思い続けるよりは、疑問は全て解消しておくべきです。
格好が悪いなどと考えてしまいますが、ここは大阪のおばちゃん(失礼!)のように言ってみると、案外、引越し業者さんから嬉しい返事がもらえるかもしれません。

他にも、所要時間や工事の有無によって値段も変わりますから、その辺は頭に入れておくと良いでしょう。
多少高くても、納得のいく引越しをしておかないと、トラブルが起こってしまいます。

安心感のある引越しには、多少の値段がかかるのは仕方がないことなのかもしれませんね。