大阪から車で東京ディズニーランドに行こう!

朝6時には首都高速を抜けるのがポイント

東京ディズニーランド混雑を乗り切る術

冬の時期に、大阪から東京ディズニーランドへ車で行く場合、雪が降ったり路面凍結のことを考えると、東名高速道路を使うのがいいでしょう。

早朝や夜間に出発するなら、なおさら東名を使ってください。
景色の良い中央道を走る人もいますが、冬期の中央道は雪や凍結が多いです。

しかし、名神高速も雪が大量に降ると、高速道路上に閉じ込められる可能性もあります。
出発する前に天気予報などをよく見てから出かけるようにしてください。

夜間、早朝の高速道路を走っている車は、ダンプやトラックなど、いわゆるプロのドライバーの人が運転しているので、昼間より渋滞が無く、流れは安定しているでしょう。しかし、夜間は睡魔も襲ってきますし注意が必要です。

また、休憩はS.A毎に充分に取るようにしてください。
10分ほど目を閉じるだけでも全然違いますよ。

東京都内に入ってからの道路情報は、平日は通勤ラッシュのため、かなりの渋滞です。

平日に首都高を通るのであれば、夜明け前に抜け出てしまうのがおすすめです。
どんなに遅くても朝6時代には首都高速を抜けましょう。

休日は、通勤ラッシュが無いので、3連休以外は渋滞に巻き込まれず行けるでしょう。

また、大阪から東京ディズニーランドまでの所要時間は、大体休憩込みで8時間ほどでしょう。
東京ディズニーランドに着いてから、遊ぶ元気がなくなるかもしれないので、少し早めに着いておいて、駐車場で寝ておくというのもいいですね。

夜中に運転する場合は、冬場は暖房を入れすぎないようにして運転してください。