東京ディズニーランドの上手な混雑回避作戦

東京ディズニーランドの混雑回避のポイント

東京ディズニーランド混雑を乗り切る術

東京ディズニーランドに遊びに行くときは、混雑を回避して、効率よく楽しくたくさんのアトラクションや、ショップめぐりをしたいですよね

ここで、ちょっとだけ混雑を回避できる、まわり方があるので紹介してみましょう。

【実行1】
開園の2時間前には並ぶようにしましょう!
混雑時は出来るだけ早く並ぶことが大切です。最低でも1時間前には並ぶようにしましょう。

【実行2】
ファストパスを有効的に活用しましょう。
ディズニーランド内で人気があって、ファストパスがすぐ無くなってしまうものは、

・プーさんのハニーハント
・バズのアトラクション です。

この二つは午前中には無くなる可能性が高いので、開園と同時に取りにいきましょう。

【実行3】
パレードはディズニーランドの花形で、人気があります。
パレードの間は、アトラクションが空くので、狙い目です。

しかし、せっかくきたのならパレードも見たいですよね。その時はアトラクションの近くでパレードを見るなど、効率よく見ましょう。

またパレードのスタート位置(ホーンテッドマンション)の周辺でパレードを見ると、一番早くパレードが終わるので、お目当てのアトラクションにいち早く乗ることもできます。

【実行4】
ディズニーランドでは、反時計回りにまわっていくようにしましょう。これは、人気アトラクションは、比較的ランドの右側に多く集まっています。

左側から回るようにすると、混雑を回避しながら進むことができ、アトラクションの待ち時間も短縮出来ると思います。

でも、待ち時間もワクワクして楽しいものです。あまり焦らずにディズニーランドを満喫しましょう。