東京ディズニーランドのアトラクション攻略法

東京ディズニーランドのアトラクション攻略ポイント!

東京ディズニーランド混雑を乗り切る術

東京ディズニーランドの混雑は想像を絶する時があります。
しかし、関東圏内に住んでいる人ならともかく、地方から遊びに来ている人は、限られた時間の中で目一杯遊んで帰りたいですよね。

そのためにも、人気のアトラクションの混雑を回避して、いかに有意義に乗ることができるか、作戦を練る必要があるでしょう。

でないと、アトラクションの待ち時間だけで、何時間も過ごしてしまうことになりかねませんよ。

アトラクションの攻略は、朝一番が肝心です。開園してから、30分~1時間ほどで混んでくるでしょう。
それまでに、お目当てのアトラクションの列に並ぶ、ファストパスを取るなどの対策をとりましょう。

また、アトラクションに少しでも沢山乗るためのポイントは・・・

1.朝早い時間を狙う
2.雨の日を狙う
3.ショーの時間を狙う
4.パレードの時間を狙う
5.花火が終わって、閉園までの時間を狙う

また、人と違う順路でパーク内を回っていくのも作戦です。
これは人間の心理なのでしょうか?通常はみな時計回りに進んでいくようです。

ですから、あえて反時計回り
(トゥモローランド→トゥーンタウン→ファンタジーランド→クリッターカントリー→ウェスタンランド→ワールドバザール)

このルートで行くと、少しは混雑を回避できるでしょう。
ただし、この方法は、開園後、暫くの間は効果的ですが、結局混雑してくると、変わらくなってしまいますね。