2014年紅白出場歌手が決定、中島みゆき「麦の歌」に期待

今年(2014年)も大晦日を飾る紅白歌合戦の出場歌手が決定した。
私としては、中島みゆき「麦の歌」に期待したい。
紅白出場歌手、決定

2014年紅白出場歌手一覧(カッコ内は出場回数)
【紅組】
絢香(7)、E-girls(2)、いきものがかり(7)、
石川さゆり(37)、HKT48(初)、AKB48(7)、
SKE48(3)、NMB48(2)、神田沙也加(2)、
きゃりーぱみゅぱみゅ(3)、香西かおり(18)、
伍代夏子(21)、坂本冬美(26)、椎名林檎(2)、
天童よしみ(19)、中島みゆき(2)、西野カナ(5)、
Perfume(7)、藤あや子(20)、松田聖子(18)、
水樹奈々(6)、水森かおり(12)、miwa(2)、
May J.(初)、ももいろクローバーZ(3)、
薬師丸ひろ子(初)、和田アキ子(38)
【白組】
嵐(6)、五木ひろし(44)、EXILE(10)、
関ジャニ∞(3)、クリス・ハート(2)、郷ひろみ(27)、
ゴールデンボンバー(3)、三代目 J Soul Brothers(3)、
SMAP(22)、SEKAI NO OWARI(初)、Sexy Zone(2)、
T.M.Revolution(5)、TOKIO(21)、徳永英明(9)、
AAA(5)、長渕剛(4)、氷川きよし(15)、V6(初)、
福田こうへい(2)、福山雅治(7)、細川たかし(38)、
ポルノグラフィティ(13)、美輪明宏(3)、森進一(47)

昨年(2013年)紅白のオオトリ北島三郎の「まつり」は圧巻だった。北島のオヤジさんは、これで紅白引退されたのだが、その北島枠を埋めるだけの演歌歌手がいるのだろうか。
紅白出場47回の森進一、44回の五木ひろし、38回の和田アキ子・・・、ううーん、北島三郎の迫力に比べればちょっと・・・と思ってしまうのは私だけだろうか。
今年出場の歌手51組のうち、出場回数ひと桁が31組(65%)に上る。日本の歌手の世界も世代交代が進んでいるということか。
いや、出場回数では判断ができない。
2回目出場の中島みゆきの歌唱力のほどは、誰もが認めるはずだ。
特にNHK朝ドラ「マッサン」の主題歌「麦の歌」は素晴らしい。朝、この歌を聴くと、ジーンと胸に迫るものがある。
紅白歌合戦で実際に何を歌うかは明らかにされていないが、私はきっと、この「麦の歌」を歌ってくれるに違いない、と今から期待している。